派遣会社の選び方(実践編)

今回は、派遣会社を実際に選ぶ際のポイントについて、調べたいと思います!
基本編から来た人、すでに派遣の経験がある人に、派遣会社選びの参考になれば嬉しいです。
それでは今日も、派遣業界のスペシャリストである派遣の博士をお呼びしたいと思います。

博士~~!
派遣会社の選び方」について、聞きたいことがあります。
今回も色々と質問したいと思いますので、よろしくお願いしま~す。


博士:
ふぉふぉふぉ。わしが派遣の博士じゃ。派遣について分からないことがあれば何でも聞いてくれてかまわんぞ。

博士ありがとう~。それでは早速なんだけど、前回の続きで派遣会社を選ぶ際、さらに知っておいた方が良いポイントって何?

博士:
そうじゃな。今回もいくつかのポイントがあるので、一つ一つ簡単に説明していくぞ。
まずは派遣会社選びなんじゃが、各派遣会社の種類・特徴を知っておくとよいかもしれんな。
大きく分けると、メーカーや商社などが関連会社として設立したメーカー系・ユーザー系派遣会社と、親会社を持たずに独自に設立して経営している独立系派遣会社の2つに分けられんじゃ。
独立系では様々な業種・職種のお仕事を取扱っており、メーカー系・ユーザー系では派遣先が親会社やグループ企業となる場合が多いぞ。
どちらが良いというわけではなく、希望条件に合わせて選ぶとええんじゃ。
また、派遣会社によっては、外資系に強いとか、専門分野に強いとか得意分野があるので、その辺りも考慮すると良いかもしれんぞ。

自分が働きたい業種や職種が決まっていれば、それに合わせて絞りこめるってことね
博士:
そうじゃ。じゃが、絞り込みすぎて「仕事が見つからない!」なんてことも多いので、先に結論を言ってしまうと、いくつかの派遣会社に登録しておくことじゃ。
登録するのにお金は掛からないので、気になる派遣会社は全て登録しても良いと思うぞ。

どうしていくつもの派遣会社に登録した方がよいの?

博士:
いくつも登録していると、何だか浮気しているような気がするが、それは気にしなくてもいいんじゃ。
希望条件にマッチする仕事を探すのが目的なのを忘れてはいかん。当たってみる派遣会社が多いほど、希望条件にマッチする確率も高くなるじゃろ。
もちろんそれだけではないぞ。同じ派遣先であっても、派遣会社の仕組みによって時給が違うなんてこともあるんじゃ。だから比較するという意味でも、1社ではなく、いくつかの派遣会社に登録しておくと良いんじゃ。


それぞれの派遣会社の良い所だけを利用するんですね
博士:
そういうことじゃ。さらに言えば、スキルアップ講座の利用とか、ビジネススクールの割引であったり、その他の優待割引なんかも、派遣会社によって違うので、利用できる幅が広がるというのもええことじゃ。


その他にも参考にしておく事はある?
博士:
せっかくインターネットで色々と調べることができる世の中なんじゃから、登録したい派遣会社の口コミなど、第3者の意見も参考にしてみてはどうじゃ?

評判の良い口コミだけでなく、ちゃんと良い点も悪い点もしっかり公平に扱った口コミを探すのが大事じゃ。
実際に良い口コミだけを頼りにしてた場合、多くが過度の期待をしてしまい、裏切られて残念な思いをするというケースが非常に増えておる。
悪い所も納得した上で、登録しに行った方が、かえって良い場合もあるんじゃ。
良い派遣会社を探すのも重要じゃが、最終的な目標は、良い職場に出会えることだと思うぞ。

このサイトでも、多くのスタッフさんが投稿してくれているので参考にしてみてはどうじゃ?
また、皆の為にも、ぜひ君の意見も投稿してみてくれ。多くのスタッフさんの参考になると思うんじゃ。

以上、派遣会社の選び方(実践編)をまとめると以下の4つじゃ!
1.派遣会社の特徴を知る
2.複数の派遣会社で比較する
3.口コミ

博士ありがとう

派遣会社の選び方がわかったよ!
でもやっぱり、自分が何をやりたいかって事が重要なんだね。
まずは条件から色々と考えてみるね♪
また、わからない事があったら博士に聞くから、よろしくね~。

今回のQ&Aが、少しでもあなたの疑問を解決していたり、参考になっていたら嬉しく思います。

貴方に合った派遣会社は?専門家に相談はこちらから