主婦がフリーランスで仕事を探すとしたら

主婦がフリーランスで仕事を探すとしたら

結婚や出産、子育てで仕事を辞めて専業主婦になっていた方も多いと思います。子供も育ち、少し手が離れたので、家計の足しに少しでも良いから働きたいなんて考えている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?とは言え、改めて就職活動をしたり、派遣などで、外に出て、しっかりと働くだけの時間的余裕はないというのが、現状なのではないでしょうか。そんな主婦に、ピッタリな働き方がフリーランスではないでしょうか?フリーランスの仕事は、パソコンやスマートフォーンでクラウドソーシングサイトを検索し、会員登録すれば、簡単に探せます。大手のクラウドソーシングサイトとして、ランサーズやクラウドワークスなどが有名です。初心者用の仕事から、スキルを活かせるような仕事まで、かなり沢山の仕事が掲載されていますので、自分でやってみたい仕事を、時間の余裕をもって、できるところから始めてみましょう。

どんな仕事があるのですか?

クラウドソーシングには、様々な仕事があります。主婦として、自宅で空いた時間を利用して仕事をしたいなんて思っている方も多いと思いますので、そんな仕事を少し紹介してみたいと思います。

WEBを利用したライター

観光地の紹介やレストランの紹介、料理のレシピや感想など、多義に渡っていろいろなテーマで文章を作る仕事が、クラウドソーシングには、沢山掲載されております。単価は安いですが、好きなテーマの事を書くだけで、お小遣いがもらえるとしたら、面白いとは思いませんか?専門的な文章になってくると、単価もそれなりに高くなってきます。この仕事は、手軽さからか、主婦に一番人気の仕事になっているようです。

趣味を生かしたネットショップ

ご自身の趣味に合わせて、ネットショップを開いてみては如何でしょうか?実際のお店ですと、お店の場所の確保や人件費など、様々な経費が掛かってしまいます。ネットショップであれば、このような経費も掛からず、しかもネットモールのようなものを利用すれば、24時間営業で、全国どこからも注文を受けることができます。アフィリエイトやドロップシッピングなど、少し形態は違いますが、こちらを利用すれば、在庫を抱える必要もありませんし、配送の手間もないので、興味のある方は、調べてみても良いかと思います。WEBサイトを使ったネットショップなどは、簡単にネットショップを作成できるサイトなどもWEB上にありますので、WEBの知識がなくても、簡単にネット上にお店を持つこともできるようになっております。アフィリエイトなども、アフィリエイトサイトの中に、簡単にブログを作ったり、アフィリエイトサイトを作ったりすることができるようなコーナーがありますので、興味のある方は、調べてみて下さい。

どんなことに注意をすれば良いでしょう?

では、どんなことに注意が必要なるのでしょうか?WEBで仕事を探すのは、非常に簡単です。ですが、フリーランスで仕事を受注するのですから、受注した仕事を納期通りに完成させて納品する必要はあります。ですから、欲張らずに、できる範囲の仕事を受注することをお勧めします。次に収入を得た場合です。収入を得れば、税金が心配になります。フリーランスとしての収入は、年間20万円未満であれば確定申告をする必要もありませんが、20万円を超えた場合は確定申告が必要になります。また、38万円未満であれば課税対象になりませんが、38万円を超えてしまいますと、課税対象となってしまいます。また、フリーランスの場合、38万円を超えてしまうと、所得税の扶養控除の対象から外れることになりますので注意をして下さい。フリーランスとパートタイムの違いはここにあります。最後に、社会保険の扶養対象から外れるのは、130万円以上の収入があった場合になりますので、その点にも注意をして下さい。

貴方に合った派遣会社は?専門家に相談はこちらから