派遣会社を選ぶ基準

自分の希望の職種に強い派遣会社を選ぶ

案件も幅広く豊富に持っている大手の派遣会社に行って、話を聞いてみればおおよそ希望の仕事を見付かることと思いますが、ご自身のやりたいことや将来像が決まっている場合は、職種に特化した派遣会社や、外資系の派遣会社、大手グループの派遣会社などの門を叩いてみても面白いかもしれません。まずは、自分が何をしたいかや自分の将来像を決めてから、派遣会社へ登録に行く事をお勧め致します。やりたいこと、将来像が決まれば、おのずと登録をしてみたい派遣会社が見付ると思います。

福利厚生面で充実している派遣会社を選ぶ

福利厚生は、それぞれの派遣会社によって異なります。健康保険は派遣健保に加入する形になると思いますが、厚生年金は各社で運営しているケースが多いと思います。中小零細の派遣会社は、共済組合などが多いようです。日系企業のグループの派遣会社は、母体となる企業の福利厚生をそのまま利用することができる所が多いようです。健康保険は、各社で保険料を決める保険料率が異なりますので、年間の支払い保険料が派遣健保と比較して数万円も違ってくるケースもありますので、良く調べて方が良いと思います。

希望の勤務地の案件が多い派遣会社を選ぶ

皆さん、仕事を決める際、勤務地がどこなのかって、すごく重要なことですよね。やりたい仕事で将来の目標に叶う案件があっても、通勤時間に3時間もかかるようでは、長続きできません。都内の派遣会社ならば、どこの派遣会社も23区内の案件を豊富に持っていると思いますが、地方の派遣会社になるとそうはいかないこともあります。通勤時間は、ある程度は仕方がないと思いますが、無理な設定をすることは避けられることをお勧めします。

スキルアップが出来るセミナーなどが充実している派遣会社を選ぶ

派遣会社に登録をすると、派遣会社のスキルアップ制度の受講が可能になります。派遣会社によって、スキルアップ制度は異なりますが、OA研修やビジネスマナー研修などは、それなりの大手の派遣会社は整備されていると思います。派遣会社によっては、語学セミナーや各種の資格取得セミナーなども実施している派遣会社もあります。各種研修は、無料のものもありますが、特別価格が設定されており、安価で受講できるようになっている派遣会社もあります。

≪まとめ≫

派遣として仕事をお探しの際、又は紹介予定派遣で正社員を目指しているような方は、まずは自分のキャリアとスキルを整理して、これからどうしていきたいのかを決めましょう。それが決まりましたら、自分に合った派遣会社や転職エージェントに登録をしてみましょう。サイトからでも良いですし、直接行って、登録を行っても良いと思います。派遣会社の決め方は、いろいろとあると思いますが、一番の目的は、派遣会社に登録をすることではなく、ご自身にあった仕事を探すことです。頑張って、良い仕事に巡り合えることをお祈りしております。

貴方に合った派遣会社は?専門家に相談はこちらから