在宅ワークの仕事って、どうやって探すのですか?

在宅ワークの仕事の探し方

在宅ワークの仕事の探し方は、パソコンを使って在宅ワークサイトに会員登録すれば完了となります。在宅ワークの会員登録は、無料ですので心配はいりません。パソコンとメールIDと振込先の情報だけ準備して置けば簡単に登録できます。メールがない場合は、グーグルメールでもYAHOOメールでも大丈夫ですので、作成して下さい。

在宅ワークのメリット

在宅ワークのメリットですが、何といってもパソコンさへあれば、無料で始めることができるところにあると思います。それ以外にも、自分の空いている時間に作業ができますので、拘束されることがありません。また、仕事の量や納期別に仕事を自由に選べることも、メリットと思います。収入は、少ないかもしれませんが、限られた時間を有効に使って、お金を稼ぐことができる働き方になります。

具体的にどんな在宅ワークのサイトがありますか?

在宅ワークのサイトも沢山ありますが、安心して仕事が出来る在宅ワークサイトを少し紹介したいと思います。

●クラウドワークス

在宅ワークサイトとしては、最大手になるのではないでしょうか。データ入力や簡単な記事作成のような初心者でもできるような仕事から、プログラム開発のような専門的な仕事まで、沢山の仕事を提供しております。クラウドワークスは、報酬の最低支払金額ですが、1,000円以上で、システム手数料が仕事の条件によって、5%から20%取られるようになっております。詳しくは、クラウドワークスのサイトを参照してください。

●ランサーズ

この在宅ワークサイトも、日本では最大級の在宅ワークサイトと思います。仕事の依頼総額は700億円を超えているような在宅ワークサイトになります。ランサーズは、クラウドワークスと同じように、初心者向けの仕事だけではなく、プログラム開発のような専門的な仕事まで、沢山の仕事を提供しております。ランサーズも報酬の最低支払金額ですが、1,000円以上になります。システム手数料が有料で、単価が10万円未満の仕事は20%のシステム手数料が取られてしまいます。

●クラウド(げん玉)

クラウドは、げん玉というポイントサイトの姉妹サイトの在宅ワークサイトとなります。クラウドワークスやランサーズと大きく違うのが、システム手数料が無料という点です。クラウドは、『タスク形式』という初心者向けの仕事が多くあります。タスク形式の仕事ですと、単価は安いですが、最低支払金額も低いので、まずは記事作成の仕事から体験することをお勧め致します。クラウドは、ポイントサイトの『げん玉』とポイントを共有しております。記事作成に飽きたら、無料メルマガの登録やなかなかポイントを貯められませんが、ゲームなどでポイントを稼ぎこともできます。稼いだポイントを無駄なく換金できるところがお勧めなところです。

≪まとめ≫

インターネットで稼げるサイトには、在宅ワークサイトの他にも、ポイントサイトやアンケートサイトなど、いろいろなサイトがあります。在宅ワークサイトのクラウドのように、げん玉のようなポイントサイトとポイントを共有して、ポイントとして無駄なく稼げるサイトもありますので、いろいろと研究してみると良いと思います。何れにしても、この働き方のポイントは無理をしないことにあります。自分で完結できる仕事から初めて、慣れてきたら徐々に仕事量を増やしていくようにすることをお勧め致します。

貴方に合った派遣会社は?専門家に相談はこちらから