子育てが落ち着いて少し時間が出来たママさん 復職には準備と覚悟が必要!

仕事に充てられる時間をしっかりと決めておきましょう!

子育てが終わって、子供が幼稚園や小学校へ行くようになっても、幼稚園や学校には行事もあるし、子供が熱を出したり怪我をするなどいったアクシデントは日常茶飯事で付き物です。
まずは、本当に仕事の充てられる時間をゆとりを持って決めて置き、どんな仕事が出来るか調査することにしましょう。パートやアルバイトで仕事をしても、突然のアクシデントや幼稚園や学校の行事で、約束通りの時間をしっかりと守れず、働けないケースって、沢山考えられます。また、折角やる気もあり仕事にも向いているのに、このような形で仕事を断念せざるを得なくなり、辞めてしまうママさん達も多くいるようです。まだ、子供が小さくて決まった時間が取れないようなママさんには、インターネットでできるような仕事を選ぶとか、いろいろと作戦はあります。まずは、今の状況で出来る仕事をよく考えて、負担のないところから仕事探しを始めてみては如何でしょうか?

家族のサポートをしっかりと確認して下さい

前述でも書きましたが、子育てが終わって、子供が幼稚園や学校へ行くようになっても、色々な行事や、アクシデントは付き物です。そんな時、一番頼りになるのが身内(家族)です。
やはり仕事をするという事は、任された仕事に対する責任が発生しますので、どうしても仕事から外れられない状況になるようなことも想定しておかなければなりません。ですから、そんな時にサポートができるような体制を事前にチェックしておかなければなりません。夫やお互いの両親などと、しっかりと話し合って協力をお願いし、理解を得てから、仕事探しを始めるようにしましょう。

無理のない仕事選びをしましょう

やりたいことや、お金を稼ぎたいなど、いろいろな目的はあると思います。でも家族がある身であることをしっかりと雇用主に伝え、雇用主の理解を受けた上で仕事に就くようにしましょう。
最近では、政府も女性が働きやすい環境の整備に取り組んでおりますし、助成金や補助金のようなものも準備されているようですが、本当に主婦が普通に働けるような状況になっているでしょうか?
子育て女性の社会復帰への壁はまだまだ高いように思えますし、超えることのできないこともあるのではないでしょうか?
まずは、家庭第一、家族があるから仕事も楽しくできるのだと思います。無理のない仕事選びから初めて、子供の成長と共にハードルを上げて行ってみては如何でしょうか?

貴方に合った派遣会社は?専門家に相談はこちらから